読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『そろそろ静岡が。』

f:id:jyurakusha:20170304165940j:plain

春の近づきを日々感じます。春といえば静岡。聚落社にとっては、手創り市が季節を

感じるイベントになっています。秋も静岡なんですけどね。どちらも暑くもなく寒くも

ない丁度いい気温で開催されて、シーズンのスタートになるイベントです。。気候が

いい時期は天気が崩れやすいのが弱点なんですけど。。毎回、楽しみで早めに静岡に

入って街を楽しんでいます。ビジネスだけではもったいない街です。大都会でもなく、

田舎でもない。空気が軽くて肩が軽い街。ちょっと探すと美味しいものが出てきて

飽きません。清水で見つけたお店。ランチの満足度ハンパなかったです。ボリュームが

すごかったです。今回も行きたいけど、もう決まっているんです。丁子屋だったかな。

麦とろだったか、トロロ汁だったか。名前だけ頭の中のメモリーのすぐ出てくる部分に

記憶させていました。静岡駅からバスで行けると教えてもらったので、詳しく調べて

おかないと。初めてARTS&CRAFTに参加したときのお客様に受け入れられた喜びを

忘れられません。色んな商品をつくって見てもらいたいと、その時の思いが今も自分を

進めてくれています。今は全国を目標にしていますが、関西から東京。そこからの

第1歩は静岡です。今回、すごく大事にしてくれる門司港のイベントと開催日がカブり

ました。門司の皆さん、お許しください。どうしても静岡をハズすことは出来ません。

全国のイベントでお客様とお会いする。。この素晴らしい経験は静岡がなかったら

始まっていなかったかもしれません。。広い静岡で他の作家さんにオススメされる

イベントはたくさんあるし好きな街にはしょっちゅう行きたいのですが、出れる間は

手創り市が主催するイベントだけにします。静岡がかけた魔法なのか夢なのか。それが

解けたり、醒めたりするのが怖いので。春を焦ることはありません。静岡の時間が

来るので。。手創り市で会いましょう。。。いつも見直さないのですが、今日は誤字が

ないか見直そうかな。。。