『お弁当持って。』

弁当を買って、淀川でお昼ごはん。事務所の

ビルの水道管工事のために、ビル内で引越しする

事になりました。荷造りで部屋がホコリだらけ

なんで外に行くことにしました。たまには景色を

見ながらと思ってたけど、こうするのは初めて

です。なんとゆとりのない人生。今週にイベント

ないから良かったけど。工事が数日かかって

土曜日が多いみたいで。自分はイベントで出張

してる。いない日は管理人が鍵開けて業者が

入りますって。商品が濡れたらどうするのって

事だし、自分がいないときに入られたくないに

決まってますよね。という事で工事が終わるまで

違う部屋に引越しすることに。荷造りもただ働き

ですよ。潰れやすい紙物を他人に運ばせたく

ないので、自分でそこそこ運んでます。色々ある

けどこの風景を見たら小さいことですね。いつの

間にか小さい世界に自分を閉じ込めてました。

世界は広い。何かまた違う自分のストーリーを

作りたくなってきました。誰も知らない新しい

自分。ていうのも面白いかな。今の自分もかなり

パターン化してきてるし。とは言え努力して

作った自分も大事だけど。あの雲の下には新しい

自分がいてとか。子供の頃からずっとそう。。

その雲の下で出会ったお客様や仲間。お世話に

なった人がいる。ただ冒険が足りなくなったと

感じてるんですよね。ちょっと弁当を食べに

出ただけで。余計なこと考えずに引越しの準備を

進めないと。どこか新しい街で新生活をして。

ヤバい妄想が止まらないぞぉ。。