『値下がりしたねぇ。』

f:id:jyurakusha:20200921183825j:plain

涼しくなったとは言っても、ひなたにいると日差しは強いです。本来、今日は商品の発送を

しないといけませんがどうしても約束でお休みにしました。ご注文頂いてるお客様、明日に

全て発送しますのでしばらくお待ちください。。ということで大阪に行きました。行きの電車

ヤバいです。こんな混雑は久しぶりで、放送で会話はお控えくださいと言っていても、マスク

ズラして全力会話。これぞ関西人。悪いほうに出てますね。と言っても1部の人なんですが、

前に座ってるのがついてなかったです。大阪は本当に商品の物量が多いんですよね。京都とは

次元が違います。物価も安くて住みやすいですね。人口が多いので、コロナのリスクも高いん

ですけど。あれだけ少なかった消毒液もここのところ買えるようになってきました。色んな

メーカーから商品化されてますね。衣料品メーカーや資生堂まで商品化してました。外国製の

商品も価格がすごく下がってます。マスクも値下がりしてますね。日本製品は全く戦えない

でしょうね。シャープの10分の1くらいかぁ。モノが悪くても1日で捨てればいいので安くて

いいかも。今日はマウスシールドを箱買いしました。これはまだ出回ってないのか、先日の

浜松で使ってるといいなぁという声が多かったです。特に作家さんは準備に汗かいて内側が

湿ると呼吸困難になるので普通のマスクは厳しいかも。実際はアゴに当たる部分に汗がたまる

弱点はあるけど、あって良かったなぁと思いました。いくつか持って行って、知り合いには

プレゼントしてもいいかな。フェイスシールドはまだ暑すぎるでしょうし。本当にグッズの

収集家になってますね。イベントが再開を夢見てたけど、現実になってきてます。来週は

湊川手しごと市。台風が来そうですが、週末は今のところ大丈夫そうです。曇りがベスト。

お願いだから暑くならないで。聚落社の適正温度は25度以下。もう少し待たないと。やっぱり

この時期は東北に行きたいですね。来月には岩手に行きます。全力で麺を食べます。何年振り

でしょうか。岩手も皆さん、宜しくお願いします。グッズをフル装備で行きます。。

 

 

『小さい秋。』

f:id:jyurakusha:20200920200533j:plain

明らかに涼しいと感じる1日でした。何もしなくても汗をかくようなことも無い。待ちに待った

秋が見えてきました。と言っても歩いたり体を動かすと汗は出ます。秋の入り口ですね。

クーラーも必要ないし、涼しいことがこんなにありがたいなんて。。2日間開催された手創り市

ONLINEが終了しました。というからしいです。インスタグラム上でのお祭り的なイベントで

画面上ではすごく盛り上がって見えますが、そのなかで存在できていたかこちらでは掴めて

いないです。参加して感じたのはスタッフの尋常じゃない頑張り。実際はどうなのかこれも

わかりませんが。そこに人の息遣いを感じない。けど盛り上がりを感じる。ニューノーマル

とはこういう事か。もっと深く参加するほうが良かったのか。ライブ動画などもやっていた

作家さんもいました。うちのフェアは最初に告知してなかったので、終わりのタイミングが

難しくなってしまいました。イベント限定商品は、今日中にしたとして11時には寝てるので

明日の朝7時までの販売にします。起きとけよって話ですね。この2日ではっきりしたのが、

なんと関東より西の地域からのご注文はゼロだったんですよね。東高西底。さらに細分化

したら、北高高東高西底。わかりにくいですか。これは季節感が影響したんでしょうね。

多分、来月だったら違う結果だったと思います。九州もお客様は多いんですが。来月もテーマ

で言うと参加してもいいんですが、イベントが入ってるんですよね。投稿の画像とかを先に

準備しておけば参加できそうですが、中途半端で参加するのは失礼なくらい運営側は援護して

くれたので。ONLINEに参加した皆さんお疲れ様でした。1人の熱が集まれば、とてつもない

エネルギーになっていました。インスタグラムという形では実際のイベントで見えないことが

見えるんですよね。通常のイベントでは実際に風景や人の存在が見える。ONLINEはコロナの

時のつなぎであると思っていましたが、間違いかもしれません。これまで見えなかった部分を

補完できる可能性を感じています。しかもまだ進化の途中でしょうね。商品的に向き不向きが

出るのは間違いありませんが、この仕組みを利用すれば実際の開催とONLINEを同時に融合

させることも可能です。彼らはニューノーマルの世界に1歩も2歩も進み始めてるでしょうね。

自分はこれまでのお客様と対面することを望んでいます。だけどもっとエンターテイメントな

部分を出せたら貢献したり、新しい何かをつくる事に参加できる。勇気を出せば次のページを

めくれるかもしれません。まぁ、刺激になった2日でしたね。あとお買い上げ頂きました皆さん

ありがとうございました。5 in BOX が1番人気でした。本日ご注文のお客様、発送が明後日に

なります。お待たせしてしまいます。また商品の企画を考えておきます。手創り市のみなさん

お疲れ様でした。参加して良かったです。。

 

 

 

 

『5in BOX』

f:id:jyurakusha:20200919201530j:plain

今日と明日は手創り市ONLINEに参加しています。初めての参加ですが、イベント自体は

運営の努力もあってインスタ的にはすごく盛り上がっています。もはやお祭りレベルと言って

いいでしょうね。自分のほうはインスタライブなど、前に出るのは消極的になったせいで

乗り遅れてる感があります。昨日までは手創り市のインスタ出展者紹介もほぼ見てましたが

今日は商品発送などもあって見れていません。出展者数も多いので、それぞれが投稿したら

1つの世界になるんだと感心しますね。ただ、相当な覚悟がないと運営できないでしょうね。

すごく頑張ってくれてます。この企画は2日開催なんですが、最終的には各作家のオンライン

ショップで販売するという仕組みなんです。それぞれのオンラインショップは日々営業を

してるので、2日間で通常と違うことを提供しないと色分けができないんですよね。または

知ってもらえたらそこがゴールでもいいのですが、自分のオンラインショップもお祭りに

しないと面白くないかなと。考えたのが何が入るかわからないセットです。これは初めての

お客様を狙った商品です。人気どころは入ってるので、大ハズレはないでしょう。予想外に

このセットのご注文が多いです。手創り市ONLINEの前からフライングでご注文が入ってた

こともあって、以前にやった 3+1 も同時にやることにしました。こちらは欲しい柄や色が

決まっているお客様にオススメです。プレゼントの1つ以外は自分で選べるので、自分の

お持ちの柄とかぶる可能性が低いです。1つだけ何がくるかの楽しみもあります。この手の企画

1番楽しんでるのは自分かもしれません。+1でも他の3つとのバランスとか考えるけど、

5つになるとさらに考えてしまいます。自分がお祭りに参加してる感が強いですね。今日の

ご注文で感じたのですが、ほとんどが北の涼しくなっている街からのご注文です。太平洋側は

まだ靴下の季節じゃないんでしょうね。例年9月は東北から出店してるので、戦略的に正解

だったんでしょうね。北海道に東北。行きたいですね。靴下シーズンはこれからと考えると

来月も参加するべきかな。同じ企画を連続させるのは面白くないかもしれませんが。。

このセットも明日で終了です。この機会に是非ご検討ください。銀座のお店からオファーが

きたり、色んな人が出入りするONOLINEの世界。イベントが第1だとしても、経験できれば

自分が広がるかもしれませんね。。

 

 

 

『食っときゃ良かったぁ。』

f:id:jyurakusha:20200918202032j:plain

蒸し暑かった1日でしたが、空気が入れ替わったようですね。先週にこの空気だったらかなり

良かったんですが、天気だけは読めないしコントロールできないんですよね。先週の今頃は

久しぶりのイベント前でテンションも高かったし、ホテルの大浴場を満喫した頃ですね。

もう夢のようですが。。浜松での滞在時は毎日餃子を食べるつもりでしたが、ホテル近辺は

お店がなかったので結果的に最初の食事で3人前食べただけになりました。今となればもっと

食べれば良かった。といってもチャンスがなかったんですよね。また行くしかないですね。。

そして遠征はいいですね。長く遠出もしなかったので、作家達も県をまたぐ移動自体久しぶり

かもしれませんね。次のイベントは湊川なので、近場です。次の遠征は一気に遠出になって

東北に行きます。イベント側の出店紹介に名前が入ってるので、大丈夫だと思いますが念の為

しばらく発表を待ちます。浜松のリベンジで東北では食べまくるというより、後悔が残らない

ように食べます。どこの県も美味しいものがありますもんね。特に青森、岩手は行きたい店を

絞るのも難しいです。山形も麺王国だし。秋田はまだ行った回数が少ないので、まだこれから

なんです。まだ秋はこれからですね。もう悪い秋にはしたくないです。明日から手創り市の

onlineに参加します。jyurakushaオンラインショップと17 BAN-CHI STORESでは特別な

セットなどを準備しています。明日からの販売ですが、どんなセットがあるか見れるように

しています。興味のある方は見てください。週末は対応できるようにします。どうなるのか

未知数ですが、やってみようじゃないですか。興味のあるお客様はこの機会に是非お試し

ください。。

 

 

『手創り市 online 』

f:id:jyurakusha:20200917160054j:plain

また暑さが帰ってきました。猛烈な気温ではないけど、湿気が結構なダメージがきます。

体力が衰えてきてるのかなぁ。夏は弱くなってる実感があります。溜まってた仕事もほとんど

追いつきました。今週は飛ばしたので疲れも残っていますが、遠征がないので良かったかも。

今週は手創り市のonline企画に参加します。19日、20日にインスタグラムで手創り市onlineを

検索すると参加する作家さんの情報が見れるという仕組みだったと思います。コロナの影響で

イベントが開催できないなど、作家さんもお客様も場がない状態が長く続いています。本来は

作家とお客様が対面することが、イベントの第1のテーマになる筈です。online企画がその穴を

埋めるとは言えません。イベント主催者が運営する事に大きな矛盾と穴があるように思えます

多分、手創り市的に本当はやりたい事ではなかったかもしれませんね。ただ、何もしなければ

手創り市も作家も消滅するでしょう。収入もそうだし、間を開けたことで人は離れていきます

このイベントにお世話になった者として、早く再開してほしいと願っています。。ですが、

努力していますね。今回参加してみて、手創り市側の仕事量は莫大でありイベント開催と

比較にならないんじゃないかと感じています。手創り市は戦っています。この経験は新しい

手創り市として生かされるでしょう。理想や目標を達成するためには望んでない経験も必要と

考えるべきで、自分もこれを知る機会と思っています。正直様子を見てタイミングを計って

いました。今回はちょうどいいテーマでした。聚落社の商品は通販に向いていません。壊れ

やすいし破損があれば悪い結果を残すだけになるので、17BAN-CHIのみオンラインショップを

しています。今が参加する時と思いました。手創り市には駆け出しの頃からお世話になって、

たくさんの経験と思い出をもらいました。素晴らしい舞台とお客様。今の自分のベースは

手創り市から得たと思っています。どの世界にも老害というのがあって、古きが居座るのは

良くないと思って手創り市にエントリーを見合わせていました。正直、無理してるんですよね

本心はどんなに批判を受けても出たいと思ってましたが。。どんな結果になるか楽しみです。

売り上げ的には大きな期待はしてないけど、全国のお客様に見てもらえる可能性があるので

期待しています。2日間限定の企画を用意します。すでにフライングでご注文が入っています。

これを見て後悔されては悲しいので、今日から日曜まで非公式で3+1も並行して行います。

さぁ、HPをイベント仕様に変えないと。そろそろ靴下の季節なので、この機会に是非ご検討

ください。。

 

 

 

『online企画。』

f:id:jyurakusha:20200916170609j:plain

湿気が帰ってきました。何もしなくても汗がにじんでくるんですよね。もうこの空気とは

お別れと思い込んでたのに。涼しい空気は雨も呼ぶのですが、この空気は台風を呼びそうで

怖いです。今年は例年の台風コースに来てないので、これからなんでしょうか。去年みたいな

事はもうごめんです。これからの日本は住む場所を慎重に選ばないといけないですね。川の

近くや山も怖い。ゴルフの打ちっ放しとか大きい施設の近所も危険です。自然災害はどれだけ

文明が進んでも避けられない。地震もあるし、考えすぎるとどこも住めないですね。押して

いた仕事も追いついてきました。今週はonlineイベントという事で遠征がありません。。

今のところ体調に変化がないので、浜松ではコロナの心配を受ける事も与える事もなさそう。

次の湊川までフレッシュな体調をつくれそうです。1週おきだと14日近く間をおけるので、

今後のスタンダードになる可能性もありますね。スケジュールも密にしないとか。。そうは

ならないことを祈ってますが、それが感染症対策になるのなら仕方ないかな。ちょっと余計な

ことを書いたかもしれませんね。onlineでの発送用の梱包も準備しています。何か限定企画を

するべきでしょうか。どんな結果が待っているのか想像もつかないんですよね。はじめての

お客様がお試ししやすいようなセットを作るべきか。自分も面白かったりしないとお客様が

面白い訳ないでしょうし。。コロナの影響で空白の半年になってしまったので、次の春に

繋げるために2日間限定の企画をしようじゃないですか。内容は当日のオンラインショップに

反映させます。今週遠征がなくて良かったです。というか入れるべきでは無いですよね。

online企画。お客様とお会いすることを第1とする自分ですが、やってみることで答えが出ると

思っています。今回は手創り市からの顔を出す紹介には参加しませんでした。正直、これまで

自分で決めてた事にこだわるのは正しいと思えないかも。1度、コロナ前の自分が世の中に

どう映るのか試してみます。大事なのは経験です。online企画にもし興味があれば週末に見て

ください。明日から画像の準備に取り掛かります。。

 

『工場にて。』

f:id:jyurakusha:20200915174229j:plain

週末のイベントはやっと始まったところですが、平日の仕事はそこそこ追われています。

うちるさんの包装紙。連休までに到着させないと。焦ると必ずうまくいかないし、失敗して

遅れた時間を取り返そうとすればさらに失敗する。もの作りとはそんなもんでしょうね。

多分、どの仕事も同じだと思います。落ち着かないといけないけど、のんびり屋だと腕を

あげれない。慌てやすい性格で失敗もしたなと思いながら、冷静に取り掛かる事が出来ました

染めて乾燥させてる間に別の仕事をする。色々とする事が多くて。浜松からの荷物も戻って

整理や道具の掃除やら。今週はイベントがないのでいいけど、普段は水曜発送なので焦ってる

ところだと思います。商品の準備は焦っても関係ありません。エントリーしてるイベントから

連絡がきたり、連絡したり。どこも今はやるつもりだけど、どうなるかわかりません。という

のが多いんですよね。わからないけど、やるつもり。入金後に中止になったら返金は1部。

という条件で募集してたイベントがやっぱり中止になってたり。春は急にコロナが流行して

中止になったけど、最初からこんな条件ではエントリーする気が起こりませんよね。。

あとは主催者や環境も知っておきたいんですよね。京都から来ないで欲しいと思われてたら

やめるべきですよね。応募してるけど、来て欲しくない地域があるとか。今時期はあり得るん

ですよね。聞くのが早いので電話しました。結果的に来て欲しくないとかないけど、感染が

拡大したら連絡しますという事でした。どこも同じようなもんですよね。失われた春の分を

取り返したい。そう思う人は失敗するんでしょうね。イベントがあっても難しいし、結構気も

使うんですよね。実りの秋になってくれないかなぁ。。